What's Himmeli?

ヒンメリとは

ヒンメリとは、麦わらで作るフィンランドの伝統装飾です。

 

12世紀から、麦を育てる農家の女性などが豊作に感謝して作りはじめ、

田園地帯を中心に広がったとも言われています。

クリスマスの飾りとして、幸運のおまもりとして、

フィンランドの自然を愛するシンプルな暮らしに溶け込み引き継がれてきました。

 

麦わらの中に糸を通し結んでいくと、美しい幾何学体が生まれ、

それらを組み合わせることで、様々な形のヒンメリを作ることができます。

 

ドイツからクリスマスツリーが入ってきたことなどで、

フィンランドの人々の心から離れてしまった時代もあるそうですが、

近年、エイヤ・コスキさんをはじめとするヒンメリ作家の活躍により、

その価値が見直されるようになりました。

 

素朴ながらに洗練された美しさは、

北欧アートのひとつとして日本でも注目を浴び始めており、

作る方が少しずつ増えています。

さらに表示